2005年 08月 28日 ( 2 )

偽色

 75-300mmのレンズでテストを行った時に、300mmでは画像がピントがあまく、また偽色もかなりでていました。
 今日はそれをもうちょっと調べてみようと思い、300mmでテストをしてみました。
 ピントの合ってない写真が続きますが、偽色を見るために、ピントのあった位置とは違ったところをトリミングしています。ここはironのブレブレ写真館ですから、これくらいは勘弁してください。(笑)
e0037126_8293570.jpg

 300mmで撮影しています。F5.6ですが、偽色はでていません。ピントを合わせた位置よりちょっと手前の部分です。ピントのあった部分の後方でも、この色の煉瓦のところは偽色がでていませんでした。
e0037126_8295345.jpg

 同じ画像から色の濃い部分をトリミングしました。ピントのあった位置よりすこし後ろの部分です。こちらは偽色がでています。
e0037126_833623.jpg

 同じく300mmで撮影しましたが、F8まで絞りました。まだ少しだけ偽色がでています。
e0037126_8322782.jpg

 今度はF11まで絞ってみました。偽色は気にならないレベルです。
 この後F16、F22と絞っていきましたが、偽色はF11と変わらない状態でした。。
 このレンズは少々前ピン傾向にあることもわかりました。
 F11でも画像は何とか見られるレベルです。
by ironsky | 2005-08-28 21:41 | 写真 | Comments(1)

ゴジラファイナルウォーズ

 今日amazonに注文していた「ゴジラファイナルウォーズ」が届きました。
 早速開封すると、中にはディスクが3枚入っています。
 本編ディスクが1枚と、特典ディスクが2枚です。
 私はどちらかというと、この特典ディスクのたぐいはほとんど見ません。
 このゴジラファイナルウォーズにはスペシャルエディションとスタンダードエディションの2種類があります。私が購入したのはスペシャルエディションの方です。
 スタンダードエディションには、これら特典ディスクはつきませんから、そちらでいいのですが、どういう訳かスペシャルエディションとかプロフェクショナルエディションという響きに弱いのです。
 さて、本編の内容はというと、ゴジラも終わってよかったなと言うものです。
 今までに登場してきた怪獣がたくさん出てきますが、ただゴジラにやられるためにやってきたという感じです。モスラも出てきますが、こちらもモスラらしさを発揮する場面もさほどなくやられてしまいます。
 X星からの侵略という内容も、よくありがちで新鮮味に欠けます。ちょっと辛口になってしまいました。
 ゴジラが登場した頃は「恐怖」というものが全面にでていたのですが、そこにゴジラらしさがあったように思います。怖いゴジラが好きです。

 下の写真はゴジラファイナルウォーズのパッケージと中身を撮影したものです。
 ストロボはバウンスしたのですが、近くにあるディスプレイに反射してしまいました。撮影位置が悪かったのですが、別な場所でもう一度という気力はなかったのでこれで我慢。
e0037126_8343885.jpg

by ironsky | 2005-08-28 18:27 | DVD | Comments(0)