<< 尾瀬の滝 地元の花火 >>

尾瀬の花たち その2

 今日も尾瀬の花です。
 変わり映えしないかもしれませんが、せっかく咲いた花ですから、見てやってください。
e0037126_539518.jpg
e0037126_539156.jpg
e0037126_5392375.jpg
e0037126_5393131.jpg
e0037126_5393721.jpg

by ironsky | 2006-08-06 05:40 | 尾瀬 | Comments(24)
Commented by NIKON∞ at 2006-08-06 05:55 x
どの花もとても綺麗に写っています。花も「生きているんだ」という主張を感じさせてくれる画ですね。尾瀬。。。いいのでしょうね。
Commented by Cafe Tom at 2006-08-06 07:25 x
おはようございます。 いやはや素晴らしくピントが来ている写真に驚くばかりです、やはりマクロ撮影はこうでなくてはいけませんよね。
虫の目にピントを持ってくるなど到底私には運以外は望めそうに有りません。
アドバイスとしてF8まで絞る件有難うございます。
視度調整はMFのピントに影響するのかどうかは解らないですが、ironskyさんがお持ちのRowaアングルファインダー購入を決意しました。
2倍で見れば多少は改善???と思っています。
ケーブルレリーズは無いので2秒タイマーで我慢する事にします。
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-08-06 08:09
1枚目はコオニユリ?車ユリ?鮮やかです。
Commented by mayaha at 2006-08-06 09:48
すごい~どれもばっちりだけど、バッタ、アニメに出てきそうなほど、バイオリンかかえてしゃべりだしそう~りりしく写っています。
Commented by ハッサン at 2006-08-06 09:56 x
おはようございます。
どれも綺麗ですが、2枚目、3枚目に特に目が行きますね。
バッタが花粉を貪りくっているシーン、初めてみましたよ。
さすがです。
Commented by 五郎 at 2006-08-06 18:42 x
キスゲのホールでバッタさんが指揮棒を振ってるようです、草むらにいる仲間の合唱隊の親分かもしれませんね! ↓の花火きれいに写ってます、皆さんが気にしてるように僕も気になりました?
Commented by yohira94 at 2006-08-06 21:26
こんばんは
ご無沙汰しております
あざやかな風景と花々の数々は
見ていて気持ちが良いです
暑さを忘れる写真の連続ですよ(^^♪
Commented by nagahiroy at 2006-08-06 21:55
尾瀬・・・良いですねー!
もう随分昔ですが、一度ハイキングに行った事があります。
やはり、次に行くときはカメラ持参ですね。
Commented by にゅうぽ at 2006-08-07 00:24 x
2番目の植物面白いですねぇ
最後のお花はやっぱり食虫植物群落で撮った気が(・_・;
今度UPしよう(´∀`*)ウフフ

こちらの季節かから数週間ぐらい遅れているのかもしれませんねぇ
コオニユリや最後のお花はもう終わってますから( ̄ヘ ̄)ウーン
Commented by saho at 2006-08-07 00:59 x
こんばんは(*^_^*)

尾瀬は涼しいのでしょうね(*^_^*)
お花も虫さんも生き生きしていますね(^^)
素敵なお写真ですね~♪
Commented by tokimekiroman at 2006-08-07 02:04
私もやっぱり、バッタに目が行きました。
まるで立っているような姿です。
尾瀬の花、しばらく見てない花々を楽しませていただきました。
Commented by OM1ユーザー at 2006-08-07 16:12 x
バッタの写真いいですね。
mayaha さんのコメント「バイオリンかかえてしゃべりだしそう・・」本当にピッタリですね。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:18
NIKON∞さん、こんばんは。
尾瀬の夏は短いので、いっぺんに虫たちが活動を開始したという感じです。
尾瀬の夏、良いですね。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:18
CafeTomさん、こんばんは。
いや、ここに載せていないものの中には、ブレブレがたくさんあります。
最近は、AFはあまり使わずMFで撮影するようにしています。
MFを使い続けていると、少しずつピント合わせに慣れてきます。
やっぱり慣れが必要ですね。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:18
yatugatakeoyajiさん、こんばんは。
自分ではコオニユリだと思っています。
しっかり調べてはいませんが。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:19
mayahaさん、こんばんは。
このバッタ、けっこう愛嬌ありますね。
この愛嬌たっぷりの姿にひかれて撮影をしました。
確かにディズニーのアニメに出てきそうな感じです。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:19
ハッサンさん、こんばんは。
私もこんなシーンを見たのは初めてです。
一生懸命に食べていました。
可愛いけど、害虫だなって思いました。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:19
五郎さん、こんばんは。
このバッタ、可愛いですよね。
自然の中に入ると、思いがけないシーンに出会えます。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:20
yohiraさん、こんばんは。
うれしいコメント、ありがとうございます。
私も、高原の涼しい風、一杯に浴びることができました。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:20
nagahiroyさん、こんばんは。
ぜひ、カメラを持って出かけてみてください。
歩く距離が長いので、どのレンズを持って行くか、ちょっと悩むところです。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:20
にゅうぽさん、こんばんは。
2枚目はワタスゲで、最後の写真は、野アザミのつぼみです。
どちらも、湿原ではよく見かけるものです。

気温が違いますから、こちらとはかなり季節がずれていると思います。
風が気持ちいいです。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:20
sahoさん、こんばんは。
日に当たっているとそれなりに暑くなりますが、日陰はひんやりです。
空気がとてもさわやかです。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:21
tokimekiromanさん、こんばんは。
私も面白いバッタだなって思いながら撮影をしました。
尾瀬は本当なら、もうちょっとのんびり歩きたかったのですが、今回は早足で回りました。
Commented by ironsky at 2006-08-08 21:21
OM1ユーザーさん、こんばんは。
おっしゃる通り、バイオリンを持ったら、似合いそうなバッタです。
一生懸命な姿が可愛いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 尾瀬の滝 地元の花火 >>