<< 沼山峠から 雄国沼その2 >>

舘岩町

 雄国沼の撮影が終わった後、会津若松に戻り、インターネットカフェに入りました。
 理由は、「ガストホフ逢う日会うでい」に予約をするためです。
 本当は1泊2日で帰る予定が、家内と相談の結果、尾瀬に寄ってから帰ろうという事になったからです。
 どうせ宿泊するなら、ブログでお世話になっているaudayさんのところにしようということで、インターネットカフェから、audayさんのhpにアクセスをしました。
 幸い、宿泊は可能でしたが、舘岩町はお祭りということで、夕食はお祭りの会場で、朝食は尾瀬への出発時刻が早いので、無しという残念なことになりました。
 お祭りでは牛の丸焼きがあり、大満足。
 お祭りのファイナルは花火が上がり、盛り上がりました。
e0037126_2181265.jpg
e0037126_2181834.jpg
e0037126_2182476.jpg
e0037126_2183076.jpg
e0037126_2183896.jpg
e0037126_2184557.jpg
e0037126_218511.jpg

by ironsky | 2006-08-01 21:10 | 私の好きな場所 | Comments(20)
Commented by etakenaka at 2006-08-01 21:21
お帰りなさい!
花火、綺麗に撮れてますね。バッチリじゃないですか。
花火写真は、なかなか難しくてうまく撮れません。
桧原湖、小野川湖、曽原湖、曲沢沼にはよく行きますが、雄国沼
には行ってません。やっぱりいい所ですね。
舘岩村は、今年3月に南会津町になったところですね。
Commented by 五郎 at 2006-08-01 21:43 x
旅先で見る花火はまた格別な想いで見られたのでしょうね!
こちらでは見るぞって感じで花火大会に臨みましたから、
お二人で旅をなさるなんていいですね、こちらも真似ができればいいのですが・・。
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-08-01 22:00
上手に花火を撮られていますね。
私は未だ一度もきちんと撮れていないので、この次(ひょっとしたら来年^^;)の機会には気合いを入れて撮ってみたいものです(^^)
Commented by senkokk at 2006-08-01 23:28
どちらも夏祭りまっさかりですね。
花火も皆さん撮られているので私も撮ってみたくなります。

今度、地元の祭りといってもしょぼいですが花火も上がるので
撮ってみたいです。
Commented by tokimekiroman at 2006-08-01 23:43
会津若松、以前東北を旅した折に見てきました。

花火、きれいですね!
アップで撮られたので、迫力あります!
Commented by saho at 2006-08-01 23:56 x
こんばんは(^^)/

お帰りなさい♪
楽しかったご様子がうかがえましたよ(*^_^*)
花火も見られたんですね~(^o^)
私はまだ花火のお写真は撮ったことが無いので、こんな綺麗なお写真に
憧れます(^_-)-☆
素晴らしいですね~♪
Commented by にゅうぽ at 2006-08-02 03:39 x
いいですねぇ花火(-o-;
こちらはまともな花火大会は近くに無いのでちょっとでないと見れません。
今度写真を撮る機会があれば迫力ある写真を狙いたいものです。
Commented by 矢野健太郎 at 2006-08-02 08:07 x
おはようございます。 太陽と雲と山なみ、 見事なマッチングだと思います。  健太郎 
Commented by langreyII at 2006-08-02 15:19
祭りの様子が、良い感じで雰囲気が伝わってきますね。
地元の花火祭りの記録責任者に今年任命されてしまいました(^^;
祭りの情景や花火を綺麗に残す心得を良かったら教えて頂けたら幸いです(^^ゞ
Commented by NIKON∞ at 2006-08-02 20:55 x
一番上の手前の人物,ボケ方が不自然ではないでしょうか?何かテクニックを用いられているのでしょうか?花火の写真,素晴らしいですね。。。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:37
etakenakaさん、こんばんは。
うれしいコメントありがとうございます。
打ち上げの位置が近かったので、大きく撮れました。
桧原湖や五色沼など、近くには綺麗なところが多くありますね。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:37
五郎さん、こんばんは。
花火はけっこう数多く打ち上げられました。
期待していなかっただけに、うれしく思いました。
家内とはよく一緒に出かけますが、山だとめったについてきてくれません。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:37
yatugatakeoyajiさん、こんばんは。
うれしいコメントです。
5日に近所で花火大会があるので、その練習のつもりで撮りました。
すぐ近くで上がっていたので、迫力ありました。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:37
senkokkさん、こんばんは。
花火の撮影、どんなふうに写っているのかわからないでシャッターを切ります。
自分である程度イメージして、レリース時間を決めますが、なかなか思い通りにはいきません。
ぜひ、花火の撮影をしてみてください。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:38
tokimekiromanさん、こんばんは。
会津若松は、観光地なので、市内やその近辺に見所がたくさんありますね。
子どもの頃は、そんなことまったく気にしませんでしたが。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:38
sahoさん、こんばんは。
予定より1日長くなってしまいましたが、無事戻ってきました。
久しぶりに大江湿原を歩くことができたので、満足しています。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:38
にゅうぽさん、こんばんは。
最近花火大会が減ってきているそうです。
確か、千葉県では佐倉市の花火大会が昨年あたりから中止になっています。
お金と安全の問題とで、運営が大変なようです。
でも、撮影は楽しいものです。ぜひチャレンジしてみてください。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:38
矢野健太郎さん、こんばんは。
雲間から太陽が見えると思って、急いでシャッターを切りました。
3枚ほど切ったら、もう太陽は見えなくなっていました。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:39
langreyさん、こんばんは。
花火祭りの記録責任者ですか、大変ですね。
langreyさんなら、適役だと思います。
私など、ただ撮っているだけです。
記録写真ですから、顔とかが写っていても問題ないわけでしょうから、生き生きした表情を残されてはいかがでしょうか。
Commented by ironsky at 2006-08-02 22:39
NIKON∞さん、こんばんは。
これは70-200mmのテレ端で撮影しました。
絞りがF4くらいでしたから、被写界深度が浅く、手前の人などはボケています。
人の顔が写らないようにということで、こんな設定にしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 沼山峠から 雄国沼その2 >>