<< エメラルドグリーン 室堂からの景色 >>

大観望からダムへ

 2日目は晴天。
 遠くの山々も見ることができました。
 大観望では、黒部湖を見下ろすことができ、そのエメラルド色の水の色に感動しました。
e0037126_23202249.jpg
e0037126_23203246.jpg
e0037126_23203981.jpg
e0037126_23204572.jpg
e0037126_2320506.jpg

by ironsky | 2006-06-21 23:21 | 私の好きな場所 | Comments(26)
Commented by moraisan at 2006-06-22 00:14
若い頃遊んだ山々はすっかり遠くなりました。
こうして美しい姿を見せてもらうと、昔とは違う訪ね方もあるんだなぁと気づかされます。
ようやく春を迎えた山々、懐かしさに胸が痛いほどです。
Commented by 【ビート】 at 2006-06-22 00:26 x
まさにエメラルド色! お見事!! 
また訪れたい場所が増えました(笑い)
PS何と、またまた遭遇しちゃいました。しかも同じ場所で。
Commented by MrAERAS at 2006-06-22 00:28
最後の2枚、、、、テレカ並。
わーい!発売記念♪(なんてっ)
ちょっと大きめにして、飾っても良い感じですよ!(素)
Commented by tontonto-n at 2006-06-22 01:37
キレイな空、湖、残雪の山々。
日本って本当に素晴らしい国だなと、シミジミ思えるいい写真です。
Commented by 五郎 at 2006-06-22 06:10 x
空気も澄んでるみたいですね、とてもきれいに見えます、それにしても湖水のエメラルド色素晴らしです、自分の時はこんな風には見えなかったなあ!季節とか光とかいろんな要素があるのですね、きっと!
Commented by senkokk at 2006-06-22 08:23
おお、これは壮大。山々ならたくさんこちらもありますがスケールが
違いますね。すばらしいですね。
夏は、やはりこちら方面へ旅行かな(^^)

3枚目がなんとも印象的です。
それと2枚目・・・いいですね~(笑)
Commented by akebimama at 2006-06-22 09:02
お早うございます、2枚目はびっくりでした、エメラルドグリーンも癒されました。
20日のブログで珈琲のこだわりは理解できますよ・・・何はともあれですもん・・
Commented by OM1ユーザー at 2006-06-22 16:33 x
青い空、残雪の山、エメラルドの湖、もう何年も見てない気がします。
未だ足腰が動くうちに行かないとだめだなあとつくづくとこの一連の写真を見て思いました。
あまり時間は残されてない様な気がしますので。
来年リタイアするのが楽しみです。
Commented by degdate at 2006-06-22 19:42 x
今晩は、
迫り来る山々と残雪は迫力がありますね。
黒部ダム湖のエメラルドグリーンも綺麗で気を引きます。
四枚目の写真はA-3伸ばしで額装できそうですね。
Commented by にゅうぽ  at 2006-06-22 20:24 x
やっと謎が解けて書き込みができるようになりました(゚ー゚*)
今回の写真はお土産屋さんなどにある葉書のような写真ですねぇ
とても絵になる風景で羨ましいです(゚ー゚*)
Commented by langrey at 2006-06-22 21:04 x
特に4枚目の、澄んだ空気・清らかなエメラルドグリーン色の湖水は、
蒸し暑い部屋の中ですら見ているだけで涼しくしてくれるような感じがします(^^
Commented by yohira94 at 2006-06-22 21:29
こんばんは
自然は感動の宝庫ですね
それを、気持ちとカメラに収めて楽しむ
素晴らしきかなです(^^)v
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:57
moraisanさん、こんばんは。
若い頃は、色々な山に登られたのでしょうね。
お時間があれば、ぜひ昔登った山をお訪ねになってみてください。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:57
ビートさん、こんばんは。
うれしいコメントありがとうございます。
ぜひ、行ってみてください。
先ほど、ビートさんのブログに行ってみました。
驚きですね。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:57
MrAERASさん、こんばんは。
テレカ・・・・最近見かけませんね。
天気が良くなり、空の色が濃くなりました。
そして水の色も。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:57
tontonto-nさん、こんばんは。
うれしいコメント、ありがとうございます。
美しい国土、いつまでも大切にしたいものです。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:58
五郎さん、こんばんは。
だんだん天気が良くなり、昼前には空が真っ青になりました。
山の天気は変わりやすいといいますが、この日は晴れの状態で安定していました。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:58
senkokkさん、こんばんは。
やっぱり高い山はスケールが大きいです。
特に、雪をかぶっている姿は、雄大さを増幅させます。
これから夏にかけて、花も綺麗に咲きますから、お薦めです。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:58
akebimamaさん、こんばんは。
2枚目、私も驚きました。
水の中は、卵だらけでしたから。
水出しのコーヒー、家でも時々入れています。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:58
OM1ユーザーさん、こんばんは。
人間、足が動かなくなったら終わりです。
元気なうちに、色々なところを回ること、私も同じです。
ウォーキング等で、足を鍛えなければならないと思っているこの頃です。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:58
degdateさん、こんばんは。
うれしいコメントありがとうございます。
ダムこの水、何でこんな色なのか、不思議に思いました。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:59
にゅうぽさん、こんばんは。
書き込みができるようになったんですね。
理由は、にゅうぽさんのブログに行けばわかりますか?
誰が撮っても、綺麗に撮れる景色なので、ひと工夫欲しかったなって思っています。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:59
langreyさん、こんばんは。
この日の空は、本当に美しいものでした。
こういう澄んだ青になるのは、それだけ空気中に水蒸気が少ないということです。
梅雨の時期に、こういう空を見ることができ、ラッキーでした。
Commented by ironsky at 2006-06-22 21:59
yohiraさん、こんばんは。
おっしゃる通りです。
それをどうやってカメラに収めるか、難しいし、楽しいところです。
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-06-23 21:58
大観望辺りでは、確か雨がぱらついていた記憶でしたね。
氷雨という感じで非常に寒かった(当たり前ですね)思いをしました。
Commented by ironsky at 2006-06-24 09:23
yatugatakeoyajiさん、おはようございます。
私が前回行ったときは、大観望あたりは雨でした。
山は、すぐ天気が変わります。
晴れていても、あっという間に曇りになったり、雨になったりします。
ですから、視界が開けたときにはうれしくなるのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< エメラルドグリーン 室堂からの景色 >>