<< 有田 陶器市とは違ったところ 長串山 >>

有田陶器市

 やっとメインにきました。
 有田の陶器市です。
 今回は西有田の駅近くに車をおいて、一度有田駅まで行きました。
 その後、有田駅から西有田駅までの4km程度を歩きながら、陶器市を楽しみました。
e0037126_22212256.jpg
e0037126_22212756.jpg
e0037126_22213382.jpg
e0037126_22214250.jpg
e0037126_22215249.jpg
e0037126_222204.jpg
e0037126_22221170.jpg
e0037126_22222084.jpg
e0037126_22222682.jpg

by ironsky | 2006-05-04 22:23 | Comments(18)
Commented by senkokk at 2006-05-04 23:07
500円の茶碗が良さそうです(笑)あれで飯を食ったらうまそうです。
私は。陶器には興味があまりないのでよくわかりませんが、どんぶり
鉢だけはこだわりがあります。手で持ちやすく、汁を飲みやすく、適度
な重さがあること。。。それからレンゲも陶器製がすきです(^^

しかし、すごい人には驚きです。好きな方々がたくさんおられるの
ですね。。。
Commented by にゅうぽ at 2006-05-04 23:27 x
凄い人ですねぇ
今までの落ち着いた風景から急に賑わい溢れる写真でビックリしてます。
そういえば陶器市でヘリコプターの風で数万円の被害があったそうですね(・_・;
数万円・・・・もったいないです(・_・;

それにしても6枚目の女性は何をしているんだろうなぁ
Commented by yatugatakeoyaji at 2006-05-05 05:23
全くすごい人出ですねぇ。
それだけ人気があるということでしょうね。
Commented by あけびまま at 2006-05-05 05:46 x
おはようございます、両側皆陶器やさん?買い物したら宅配じゃないと帰れませんよね。。(私の場合は・・お金も足らないみたい。。好きなものばかりで写真どころではないみたい)
Commented by etakenaka at 2006-05-05 07:08
おはようございま~す!
私もやっとサクラ撮影行を兼ねた帰省から戻ってきました。
有田陶器市、すごい規模なんですね。
陶器にはあんまり興味はないけど、スケールの大きさを一度味わって
みたいですね。
6枚目の女性は、ご飯茶碗で童謡か何かを演奏しているんでしょう!
ピンポ~ン!?
Commented by Mr.あえらす at 2006-05-05 09:57 x
おはようございます。
列車屋になったのかと思ってしまいました(笑)
さすがにGW、、人が多いですね。
女性店員の後ろ姿、、「おおぉっ!」ってわざとらしい声で、
振り向きざまショットが欲しいかった(笑)
  って、、、ちょっと無理っすよね
Commented by 五郎 at 2006-05-05 12:48 x
有名な所の陶器市にしては人が人が少ないなあと思ってましたが、やはり想像どおり人がわんさか溢れてきましたね、活気があっていいですね何かお気に入りがみつかりましたか?
Commented by tontonto-n at 2006-05-05 17:46
やはり活気がありますね。
何かいいものが見つかりましたでしょうか。
産地ですから、おかしなものはないでしょうが、
以前こっちの方でも有田焼と称してプリントのまがい物を販売しているのを見たことがあります。
好意的に考えれば有田で作って持ってきたのかなとは思いますが。
陶器は見分けにくいですからね。

関係ありませんが、みかんで有田(ありだ)みかんてのがありますが、
あれは和歌山県の有田(ありだ)なんですよね。
昔は同じところだと思ってました(笑)
Commented by degdate at 2006-05-05 22:26 x
今晩は、
有田陶器市の様子が上手く表現できていますよ。
九州ですと随分遠いのですが一度行って見たいですね。
木琴ならぬ陶琴でしょうかねー
人出も凄いです。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:21
senkokkさん、こんにちは。
お買い得な器を探すのが、陶器市の楽しみの一つです。
安いからつい買いすぎて、とんでもない量になってしまいます。
全国から人は集まりますが、やはり九州各地からが一番多いようです。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:21
にゅうぽさん、こんにちは。
4キロほどの道のりですが、ずっとこういう感じです。
これだけ人がいますから、時々「ガチャン」という音を聞きます。
せっかく買ったものを落としてしまうなんてことも、よくあるようです。
6枚目の写真ですが、茶碗の大きさや厚さ違いで音階を整え、それを楽器として演奏しています。
演奏しているのは、きっと地元の高校生でしょう。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:22
yatugatakeoyajiさん、こんにちは。
私の家内は九州の出身なのですが、子どもの頃、母親に連れられてこの陶器市に来たそうです。
九州地方では、この陶器市で食器を探すのが、当たり前になっているようです。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:22
akebimamaさん、こんにちは。
持ちきれないくらい買うというのは、もう当たり前。
我が家でも、「こんなにたくさんの食器をどうするの?」ってくらい買ってきました。
もちろん、宅配便で送りました。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:22
etakenakaさん、こんにちは。
お帰りなさい。
九州では、波佐見や大河内でも陶器市が行われます。
しかし、有田の陶器市の規模は飛び抜けています。
ここの他に、有田焼卸団地があり、そこでも陶器市をやっています。
ここからは歩いていけないので、行きませんでしたが、相当の規模のはずです。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:22
MrAERASさん、こんにちは。
ひなびた駅のホームに立ったので、どんな電車が来るのか気になり、撮影しました。
女性の顔などは、後々問題があるといけませんので、撮影しませんでした。
可愛い顔でした。(こんな事書いてもしょうがないでしょうけど)
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:23
五郎さん、こんにちは。
私は、昨年も行きましたが、こんなに人はいませんでした。
昨年は天気が悪かったので、人の出足も悪かったようです。
今年はすごい人出で、駐車場もすぐにいっぱいになりました。
もう、もてないくらいたくさんの器を買いました。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:23
tontonto-nさん、こんにちは。
陶器市の良さは、掘り出し物を探す楽しさと、普段ではなかなか手の届かない器を3割引とか5割引で買う楽しさの2つに分けられます。
その両方を楽しんできました。
ピンからキリまで、色々あります。

有田みかんですね。
私も昔は、アリタみかんだと思っていました。
箱などはよく見ると、ちゃんとアリダって書いてありますね。
Commented by ironsky at 2006-05-06 12:23
degdateさん、こんにちは。
九州は遠いですね。
陶器市で買い物をしていても、関東から来たというと、驚かれます。
関西からのお客は多いようですが、さすがに東側からとなると少ないようです。
陶琴・・・・その通りですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 有田 陶器市とは違ったところ 長串山 >>