<< いっぱいいるけど ルリビタキ >>

ミサゴはだめだった

 3ほど前に何度か通ったミサゴのポイント、最近そちらの情報が全く入らなくなりました。
 我が家から高速を飛ばして2時間ちょっとの場所なので、情報なしではなかなかいけません。
 しかし、気になっていたので、ダメ元で行くことにしました。
 家を出たのが6時、現地に着いたのは、8時半くらい。
 カメラマンは0。
 こういう場合は、だいたいダメです。
 30分ほどしたら、毎日この場所で撮影をしているという、地元の方がやってきました。
 話を聞くと、ミサゴの出がちょっと悪くなったら、カメラマンの数が減ってしまい、そのため釣り人やサーファーが集まるようになってしまったとか。
 今日はまだサーファーがいないから、ミサゴが飛び込む可能性が高いとのことだったので、待つことにしました。
 そして10時ちょっと過ぎ、目の前の海にサーファーが・・・これではミサゴは来てくれません。
 さらには、釣り人も糸を垂らし始めました。
 ということで、撮影を取りやめ。
 そのまま帰るのももったいないので、ちょっと遠回りをして、レンジャクを撮りに行くことにしました。
 ポイントにはたくさんのカメラマンがいて、レンジャクも20羽以上出てきてくれました。
e0037126_21152756.jpg
e0037126_21153135.jpg
e0037126_21153712.jpg

by ironsky | 2018-02-18 21:15 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by es-honobono-3 at 2018-02-19 06:57
おはようございます。

ミサゴは残念でしたが、レンジャクがたくさん撮れたそうで
ヨカッタですね~
しっぽの先が赤いんですね。
きれいな鳥ですね。
Commented by katokun3 at 2018-02-19 11:55
二時間のドライブ・・
ミサゴに嫌われたんだね~~残念無念!
マァーそんな日もあるでしょ・・
レンジャクの素敵な、赤尾羽が撮れてる・・・^^)
Commented by itohnori2 at 2018-02-19 13:53
Ironskyさん、こんにちは。
 2時間かけてミサゴを写しに行かれたのですね。
それなのに、サーファーや釣り人に邪魔されましたか。
怒る訳にも行かないので、ガッカリしますよね。
でも、レンジャクを写せて良かったですね。
20羽も居てくれたら、どれを写すか迷いますね。
Commented at 2018-02-19 19:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ironsky at 2018-02-19 21:50
es-honobono-3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
本命はミサゴだったので、ちょっと残念ですが、そのあたりは覚悟ができていました。
ミサゴのポイントは、3年ほど前までは超有名で、いろいろなところで紹介されていました。
それが全く話題に載らなくなっていたので、ダメだろうと思っていました。
レンジャクは、久しぶりの撮影だったので、よかったです。
もう一度くらい、行ってみたいと思っています。
Commented by ironsky at 2018-02-19 21:52
katokun3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
ミサゴは本当に残念でした。
一度流れが変わると、ダメなものなのですね。
今ある撮影地を、大切にしなければいけないという思いを、強くしました。
レンジャク、きれいな鳥です。
今年は、あちこちで飛来情報が出ています。
Commented by ironsky at 2018-02-19 21:54
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
まさに飛び込む目の前の海に、サーファーが来るとは思ってもみませんでした。
かつては、カメラマンが大勢いたので、サーファーが遠慮していたようです。
それぞれが自分の趣味を行っているのですから、文句は言えません。
このポイントは終わりですね。

レンジャクは20羽以上いましたが、ほとんどが藪の中。
撮影できるのか、その中のほんの一部でした。
Commented by ironsky at 2018-02-19 21:56
鍵コメさん、こんばんは。
ありがとうございます。
おっしゃる通り、海です。
3年ほど前までは、いろいろなブログで、その様子が紹介されていました。
今では、見る影もありません。

レンジャクに関しては、今年は情報が多いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いっぱいいるけど ルリビタキ >>