<< 月曜日から今日まで ニシオジロビタキがいなかったのは >>

足が痛い

 金曜日あたりから、足が何となく変な感じ。
 土曜日の朝起きたら、歩くと痛い。
 それでも、歩けないほどではなかったので、撮影へ。
 そしてその日の午後は、昔の仕事仲間と飲み会。
 日曜日の朝、起きたら足が腫れている。
 確実に前日よりも痛みが増している。
 午後から、撮影の約束があったので、午前中大人しくしていて、撮影にでかける。
 正直なところ、歩くのがつらく感じた。
 撮影が終わったら、「反省会」という名の飲み会。
 最初は、自重しようと思っていたが、飲んでいるうちにそんなこと忘れて、いつものペース。
 月曜の朝、スゲー痛い。
 仕事ができるかどうか、心配になるほど。
 でも、仕事を休むわけにはいかないので、無理して出勤。
 痛みをこらえて仕事をして、その帰りに接骨院へ。
 アイシングをして、電気をかけて、さらには赤外線をかけてからマッサージ。
 火曜日も腫れはひかず、同じように接骨院で治療。
 やっといくらか楽になりました。
 今日は普通に歩けました。
 しかし、どうして足が痛くなったのか、心当たりがありません。(接骨院では「おそらくひねったのだろう」ということでした)
 確実に老化しています。

e0037126_20572826.jpg
e0037126_2057384.jpg

by ironsky | 2017-01-25 20:57 | 身近な花 | Comments(8)
Commented by katokun3 at 2017-01-26 09:20
おはようございます・・
イイネをありがとうございました、
足?・・老化・・・ありますね~~~
私なんか・・・寝返りで肋骨痛くなって
張り薬でシップですよ・・・(´;ω;`)ウッ…
・・情けない・・トホホ
ironskyさん ご無理のないように(^^)
Commented by ちゃびん at 2017-01-26 09:58 x
あるある 原因が分からない痛みや腫れ(>_<)  飲んで転んだ、ぶつけた記憶が無いのに翌朝 激痛(>_<) 

同じく医者に行っても原因わからず(=_=) 

歳なのか ボケが始まったのか  情けなく思うことが多々あります。

兎に角 安静 お大事にしてください。m(_ _)m
Commented by es-honobono-3 at 2017-01-26 10:41
おはようございます。

原因が分からない足の腫れ、痛み・・・大変ですね。
どうされたのでしょうね~
少しづつよくなっておられるようで、早い回復を祈っています。

私は昨夜お風呂に入っていて、気がついたのですが、
左上腕部に紫斑が・・・
どこかにあたったとか、ぶつかったとかなにもないのに・・・
なにかちょっとした原因があるのでしょうが、気がつかない
ところが恐い・・・です。

Commented by Iolite-Spica at 2017-01-26 17:31
こんばんは。
原因もわからずそこまで痛むって、ちょっと怖いような。。。
とりあえずは、回復にむかってくれてよかったですね^^
Commented by ironsky at 2017-01-26 20:34
katokun3さん、こんばんは。
ご心配いただき、ありがとうございます。
自分ながら、老化だなって思いました。
ちょっとしたことで、あちこち痛める事が多くなりました。
足が完治したら、ちょっと運動をしなければいけないなと、思っています。
Commented by ironsky at 2017-01-26 20:34
ちゃびんさん、こんばんは。
ご心配いただき、ありがとうございます。
おっしゃる通り、私も時々そういうことがあるんです。
困ったものです。
無理をしないで、しっかりと治したいと思います。
Commented by ironsky at 2017-01-26 20:34
es-honobono-3さん、こんばんは。
ご心配いただき、ありがとうございます。
土踏まずを痛めているので、おそらく強く足の裏を打ち付けたのだと思います。
問題なのは、そういう記憶が無いことです。
ですから、若い人なら、なんともないことなのでしょう。

es-honobono-3さんにもありますか。
気づかないところが恐ろしい・・・同感です。
Commented by ironsky at 2017-01-26 20:34
Iolite-Spicaさん、こんばんは。
ご心配いただき、ありがとうございます。
原因に心当たりが無いと言うところ、おっしゃる通り怖いです。
何か原因がなければ、痛くならないのですから。
幸いにして、とんでもない病気ではなさそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月曜日から今日まで ニシオジロビタキがいなかったのは >>