<< ミャンマー、日々の暮らし ポッパ山 >>

遺跡の中にある集落・ミンナントゥ村

 ポッパ山の帰りに、ミンナントゥ村に立ち寄りました。
 この村は、バカン遺跡の中にある村です。
 あまり詳しいことは知りませんが、遺跡の掃除や管理を行っているらしいです。
 現地の方たちの、普段の生活が見られました。
e0037126_21433439.jpg
e0037126_21435353.jpg
e0037126_2144362.jpg
e0037126_21441662.jpg
e0037126_21442983.jpg
e0037126_21443986.jpg

by ironsky | 2016-08-22 21:44 | 私の好きな場所 | Comments(6)
Commented by muku65 at 2016-08-23 08:23
これは、現在の様子で、テレビなどで見る編集済みの映像とも違うのですよね。
私が普段、観光で出掛ける国では見られない風景です。
この歳では、どこか懐かしい・・なんて言葉はでてこないですが、牧歌的な感じですね。
Commented by es-honobono-3 at 2016-08-23 12:12
こんにちは。
現地の方々の普段の生活が見られてよかったですね。
やはり普段の生活ぶりから、その国を知ることは、大切ですね。

なかなかこういう食事作りや入浴風景は日本人には
受け入れ難いものがありますが・・・


Commented by itohnori2 at 2016-08-23 14:19
Ironskyさん、こんにちは。
 終戦直後を思い出しました。
当時は苦しいとか思っていませんでした。
田舎に居た私達は不味くても食べるものだけはありました。
Commented by ironsky at 2016-08-23 21:51
muku65さん、こんばんは。
ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
日常生活の中に入っていきました。
とはいえ、時々は観光客が訪れるみたいです。
ちゃんと土産物もありました。(笑)
Commented by ironsky at 2016-08-23 21:57
es-honobono-3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
電気は通っていますが、明かり以外にはほとんど使っていないようです。
テレビのある家は、村の中のほんの一部です。
パラボラアンテナを立てて、衛星放送を受信しています。
でも、若い人はみな携帯(スマホ)を持っています。
Commented by ironsky at 2016-08-23 21:59
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
まさに、終戦直後の日本のくらいしでしょう。(私は戦後の生まれなので、終戦直後の様子は写真や映像でしか見たことがありませんが)
お金を使うことはほとんど無くて、自給自足に近い暮らしだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ミャンマー、日々の暮らし ポッパ山 >>