<< 隠岐 その2 境港 >>

隠岐

 隠岐は境港からフェリーで3時間弱というとことでしょうか。
 私たちが乗ったフェリーは夏休みと言うこともあり、大変混雑していました。
 しかし、車を積んで渡る人は少ないようです。
 渡った後で気づいたのですが、往復の車の運賃を考えれば、隠岐に着いてからタクシーを雇った方が安いかもしれません。(未確認)
 マイカーなら、勝手気ままに、自分たちのペースで動くことができるので、気楽ですけど。

 写真は、遊覧船から撮ったものです。
 島がカルデラだったので、岩で断崖になっています。
 とても雄大な景色でした。
e0037126_22421276.jpg

e0037126_22482296.jpg

 見て綺麗でも、写真にするのは難しい。
 けっこうシャッターは切りましたが、全部ダメでした。
 情けない。
by ironsky | 2014-08-20 22:43 | 私の好きな場所 | Comments(4)
Commented by MAMEKUN at 2014-08-21 15:38 x
島根に18年住んでたけど、隠岐の島には一度も言ったことがありません。
友人に何人か隠岐の島出身のやつがいて、色々話は聞いていたんですが。 MAMEKUNもちょっと考えて調べてみたら、関西から往復航空券ホテルで二泊三日で五万円ちょい。おっ?来年行ってみようかな(笑)
Commented by X4 at 2014-08-21 22:29 x
こんばんは。
旅行に21ディスタゴンは持って行きましたか?
作例はありませんか?(^_^;)
Commented by ironsky at 2014-08-21 23:07
MAMEKUNさん、こんばんは。
関東から行くと遠いのですが、関西ならその半分以下の距離となるでしょう。
是非どうぞ。
飛行機で行くと、島後(「どうご」と読むみたいです)に行くことになります。
私たちが言ったのは、島前(「どうぜん」と読む)です。
後醍醐天皇が流されたのは、島前の方です。
どちらの景色が良いのかは、ちょっとわかりません。
Commented by ironsky at 2014-08-21 23:08
X4さん、こんばんは。
一応ディスタゴンは持っていきました。
しかし、まったく使うことなく、バッグの重しと化していました。(残念)
21mmの活躍の場は、グッと寄れる場所でしょう。
そういう場所、ほとんど無かったかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 隠岐 その2 境港 >>