<< 明日は仕事 何かと派手だぞ 台湾 >>

台湾 麺

 麺好きの私は、台湾で2回、麺を食べました。
 一つは、「焦がし葱ラーメン」。
 そしてもう一つは、「もやし葱そば」(名称疑問)
 どちらも共通していることは、麺がクタクタののびすぎと、スープがメチャ薄味。
 ということで、どちらも自分的には40点。
 味覚の違いだから仕方ないのですけどね。

 こちらが焦がしラーメン
e0037126_23134689.jpg


 これがもやしと葱の入ったおそば
e0037126_2316422.jpg
e0037126_23162011.jpg
e0037126_23163117.jpg

by ironsky | 2014-04-17 23:17 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by ちゃびん at 2014-04-18 09:31 x
私も同じく 評価は低いですねぇ 点数にしたら30点。 ラーメンと言うより『うどん』に近いように感じます。 まぁ日本の『うどん』はコシ有りますが、コシがほとんど無い。
ラーメン、うどんとして食べるより、台湾ヌードルとして考えればいいかもしれません。麺バリやわ 味薄  = 台湾人に好まれる。 台湾ラーメン 出来上がり(^_^)/
Commented by ナニワのwarlock at 2014-04-18 12:09 x
台湾も中国も麺は基本?ですね。台湾は、福建省からの外省人の麺料理なので中華スープに麺を入れるだけというパターンが多いです。

あえて、勧めるとしたらジャージャー麺かイスラム教徒の作る牛肉麺ですね。これは、手延べ麺です。どこに行っても駄目だったのが刀削麺ですね。
Commented by ironsky at 2014-04-18 23:29
ちゃびんさん、こんばんは。
台湾では、麺に「コシ」を期待していないようです。
日本人は、麺はのどごしですから、どうしてもコシがないとだめです。
Commented by ironsky at 2014-04-18 23:31
ナニワさん、こんばんは。
日本のラーメンも、中国の麺からの派生ですから、本場は中国ですね。
でも、味わい方の違いでしょう。

ジャージャー麺なら行けますか。
残念なことに、食べる機会はなかったです。
次回、探してみたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 明日は仕事 何かと派手だぞ 台湾 >>