<< AF-S NIKKOR 800... 戸田の食事(シメ) >>

照準器

 800mmのレンズをつけると、画角が狭くて、動きものを撮るのに苦労します。
 ちょっと動いただけで、ファインダーから消えてしまうからです。
 そこで、照準器なるものが登場します。
 私が選んだのは、KYOEI マルチドット Taype-S(ホットシュー取り付け型)というやつです。
 大阪のネイチャーショップKYOEIで買いました。(通販)
e0037126_03748.jpg
e0037126_031910.jpg

by ironsky | 2014-03-15 23:53 | カメラ
<< AF-S NIKKOR 800... 戸田の食事(シメ) >>