<< 山小屋のテラスから 木谷橋から涸沢へ >>

涸沢小屋

 汗だくになって歩いて、3時間。(含む休憩)
 目の前に雪渓が。
 岩場を吹き抜ける風に、ボロボロになった体と気持ちが生き返ります。
 そして山小屋とテントが視界に入ると、今までの疲れが吹き飛び、充実感が身を包みます。
 真っ青な空と、雪渓、そして穂高連峰。
 この景色を見ながらのビールは最高でした。
e0037126_20315831.jpg


e0037126_20322276.jpg


e0037126_20324454.jpg

by ironsky | 2011-08-18 20:33 | 私の好きな場所 | Comments(8)
Commented by tatux2yan at 2011-08-18 20:43
どの写真も素晴らしい限りです!
カメラにレンズ、三脚にその他もろもろ持ち歩くには
厳しい道のりです。
私もこの風景見ることができたら、自分にご褒美に
ビール行っちゃいます!
涼しげなお写真で涼めます!^^♪

Commented by MAMEKUN at 2011-08-19 07:40 x
私は、いきなりこの場所に立って、ビールでいいです(笑)。
カラフルなテントと山並みのミスマッチな感じがカワイイ写真ですね。tatux2yanさんのおっしゃる通り、機材を持ち歩いての撮影ほんとにご苦労様でした。おかげさまで素晴らしい写真をみせていただいています。
Commented by giovanni_jp at 2011-08-19 10:20
壮大な景色ですねぇ~
写真も素晴らしいですが、実際に見たときの素晴らしさは、
想像に難くありません。

ヘリで連れて行ってもらえるなら、行ってみたいです。
さすがに、自らの足では無理・・・(^o^;
Commented by yohira-94 at 2011-08-19 13:36
こんにちは
どの写真も心が解放されますね。
こんな所で味わう空気とビールは、いえ食べ物も最高ですね。
自然の中に人間が抱かれているという感じです。
Commented by ironsky at 2011-08-19 21:37
オヤジTさん、こんばんは。
リュックが重くて、方に擦り傷ができてしまいました。
機材の精選が必要です。
しかし、辛い思いの最後にはしっかりとご褒美があります。
それが良いですね。
Commented by ironsky at 2011-08-19 21:38
MAMEKUNさん、こんばんは。
まあ、ビールはいつ飲んでも美味しいのですが、こういう場所での一杯はまた格別です。
今度、こういう場所で飲みましょうか??
そのためにも、おも~い機材を用意してください。
Commented by ironsky at 2011-08-19 21:40
じょばんにさん、こんばんは。
もうちょっと広角のレンズがあると良かったです。
14-24mmもしくはfisheyeを持って行くべきでした。
もっとも、14-24mmを持っていたら、ここに着かなかったかも知れませんけど。(笑)

優雅にヘリで乗り付ける身分に、なってみたいものです。
Commented by ironsky at 2011-08-19 21:41
yohiraさん、こんばんは。
達成感を持つことができるのが一番ですね。
満足していますから、ビールもうまいし、食事もうまい。
そして、景色も格別となります。
山登りは良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山小屋のテラスから 木谷橋から涸沢へ >>