<< そろそろ飽きる 古代蓮の里 古代蓮の里 その2 >>

古代蓮の里 視点を変えて

 今日は七夕ですね。
 子どもが小さかった頃は、七夕の飾りを作ったりしたものです。
 しかし、子どもが大きくなると、こういう行事が身近ではなくなります。
 七夕だということを知ったのは、今日のニュースを見ていてのことです。
 季節の行事が、だんだん遠のいていきます。

 さて、今日は古代蓮の里ですが、ちょっと視点を変えて。
e0037126_20525551.jpg
e0037126_2053183.jpg
e0037126_20533223.jpg
e0037126_20534242.jpg

by ironsky | 2009-07-07 20:54 | 身近な花 | Comments(8)
Commented by kagetu2006 at 2009-07-07 21:05
シャボン玉と親父さん面白いです。
何か幻想的。
一番下は何でしょうか?
人形と蓮だけの方が面白かったかも..

Commented by MrAERAS at 2009-07-07 22:28
まいどです

しゃぼん玉・・・良い瞬間ですね
蓮は、何気に 引立て役になってますね
魚眼のは、おもしろいです
Commented by ts-hobby at 2009-07-08 08:46 x
シャボン玉いい感じですね。
おじさんがいい味出してますよね。
実際にこういうの見てると飽きないですよね。
Commented by tkumaso at 2009-07-08 16:55
こんにちは。
古代蓮の里ではいろいろな催事があるのですね、
七色のシャボン玉を飛ばしている人が
シャボン玉越しに写っていて面白いですね、
最後の写真は巫女さん風の女と蓮の花
異様な光景ですね。
Commented by ironsky at 2009-07-08 21:55
花月さん、こんばんは。
最後の写真ですが、毎年古代蓮の里に行くと、人形を置いて写真を撮っているかたがいます。
正直なところ、私はあまり趣味ではないので、撮っている人物も入れました。
Commented by ironsky at 2009-07-08 21:55
MrAERASさん、こんばんは。
人の集まるところですから、いろいろな方がいます。
ちょっとだけそれを撮ってみました。
魚眼、もうちょっと使えばよかったかなと思います。
Commented by ironsky at 2009-07-08 21:55
ts-hobbyさん、こんばんは。
シャボン玉おじさん、毎週日曜日にご登場のようです。
そういえば、昨年行ったときもいたような・・・・記憶は定かではありません。
Commented by ironsky at 2009-07-08 21:55
tkumasoさん、こんばんは。
人形を2体持ってきていたようです。
私の写真で、茶色の服を着て写真を撮ってらっしゃる方が、オーナーです。
汗だくになって、人形をあちこちに動かして、撮影していました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そろそろ飽きる 古代蓮の里 古代蓮の里 その2 >>