ビヨウヤナギ

 柄にもなく、花の写真が続きます。(笑)
 ビヨウヤナギ、この時期あちこちで見かけます。
 しべの長さが特徴ですね。
 光のあたり方が面白いので撮ってみました。
e0037126_20282839.jpg
e0037126_20281765.jpg

# by ironsky | 2017-06-18 20:28 | 身近な花 | Comments(5)

花の撮影会

 今日はカメラクラブの撮影会でした。
 ポピー畑は、もう殆ど終わりの状態。
 でも、よく探すとまだきれいな花もあります。
 探しながら撮影するのも、なかなか楽しいものです。
 久しぶりに花の撮影をしました。
e0037126_20170636.jpg
e0037126_20171300.jpg
e0037126_20171971.jpg

# by ironsky | 2017-06-17 20:17 | 身近な花 | Comments(6)

オオタカの親

 この時期は、雛がまだ餌をむしり取ることができないので、親が小さくして与えます。
 ですから、親が巣にいる時間が長くなり、撮影のチャンスです。
 もう少し大きくなると、親は獲物をそのまま巣において、すぐに飛び去ります。
 そうなると、撮影のチャンスは一瞬だけ。
 ちょっと目を離すと、飛び去った後で、全く撮影できないなんてことがしばしばあります。
 今回は獲物が大きかったこともあり、長い時間巣で餌を千切って与えていました。
e0037126_21505708.jpg
e0037126_21515615.jpg

# by ironsky | 2017-06-16 21:52 | 野鳥 | Comments(4)

大ボケ

 ヤマセミを撮ろうと、午前3時に起きて我が家を出発。
 高速道路で一路目的地へ。
 ポイント近くのインターを降りて、「あれ?6月って、鮎漁が解禁されてなかったっけ?」と気づく。
 急いで車を道路脇に止めて、スマホで検索。
 やっぱり鮎漁は解禁されている。
 ということは、川に釣り人が入っているので、ヤマセミは絶対に来ない。
 そもそも、子育ては6月じゃ終わっているはず。
 いったい何を勘違いしていたんだぁ。
 自己嫌悪。
 仕方がないので、降りたインターにとんぼ返り。
 車を走らせながら、どこで撮影をするか思案。
 結局奥日光に決定。
 5月半ばに行ったポイントでスタンバイするも、聞こえるのは蝉の声だけ。
 野鳥の気配は全くなし。
 3時間いて、キビタキとキセキレイをちょっと見かけただけでした。(撮影する暇なく飛び去りました)
 日光も諦めて、お昼ご飯は「佐野ラーメンにしよう」ということで、栃木県佐野市へ。
 有名店は、平日だというのに行列。
 ひっそりと、お客の殆どいない店を探して、やっと昼食。
 食べながら、このまま帰るのはもったいないので、どこに行くか思案。
 オオタカの雛は孵っているはず。
 ということで、オオタカのポイントへ。
 まだ産毛のオオタカの雛を木の枝の隙間から撮影しました。
e0037126_20181100.jpg
e0037126_20182814.jpg
e0037126_20184193.jpg

# by ironsky | 2017-06-15 20:19 | 野鳥 | Comments(2)

明日は

 休みが取れたので、撮影に行く予定です。
 ターケッドはヤマセミ。
 この時期、子育てをするので、撮影には最高の季節です。
 明日は早朝から行動開始です。
e0037126_21535048.jpg

# by ironsky | 2017-06-14 21:54 | 野鳥 | Comments(0)