2017年 02月 13日 ( 1 )

これはすごい


 旅行に出たときの昼食は、殆どの場合ラーメンです。
 特に、今回一緒に行った友人とは、よくラーメンを食べます。
 ということで、今回は1泊2日の旅行で、3回ラーメンを食べました。
 今日紹介するのは、1日目の昼食です。
 11日早朝に出発したのですが、なんと東名高速は裾野から大井松田まで雪のため通行止め。
 仕方なく、一般道を通って伊豆半島に入りました。
 延々一般道を通って下田に着いたのは、12時頃。
 そろそろお腹が空いて、ラーメン屋を探し始めたのですが、なかなか見つかりません。
 30分くらい探して、やっと見つけた店で食べたのが、このラーメンです。
 
 チャーシュー麺を頼みました。
 最初このチャーシューを見たとき、食紅で周りが赤くなっています。
 この手のチャーシューは、横浜などの中華街でよく見かけます。
 「これは本格的なチャーシューだ」と喜んだのですが、食べてびっくり。
 しっかり焼いたチャーシューだと思ったら、煮豚タイプ。
 それも妙に甘くて、変な感じ。
 さらには、食紅が溶け出して、麺は赤く染まります。
 その麺も、柔らかくてグニャグニャ。
 スープは?・・・これがまた変な味。
 ちょっと酸味があるような、変な香りがするような、例えようのない味でした。
e0037126_20403767.jpg
e0037126_20404382.jpg
e0037126_20404708.jpg

 まずい要素が三拍子揃ったラーメンです。
 旅行でラーメンを食べると、外れることが多いです。
 でも、これだけ見事に外れたラーメンは、記憶にありません。


by ironsky | 2017-02-13 20:51 | 食べ物 | Comments(10)