<< コロンと遊んで 孤高なカワちゃん >>

いろいろ

 カワセミの来てないときに撮ったものです。
 大堀川、もう少し経つと、いろいろな野鳥が見られます。
 この時期は、スズメがやたら多くて、他の野鳥はほとんどいませんでした。
 撮影機材 D2x 300mmF4
e0037126_2295269.jpg
e0037126_2210813.jpg
e0037126_22102878.jpg

by ironsky | 2007-10-17 22:11 | 大堀川 | Comments(8)
Commented by tkumaso at 2007-10-18 16:59
カルガモは題材がいないときは恰好の被写体ですね、
トンボのホバリングもお見事。
Commented by tatux2兄やん[オヤジT] at 2007-10-18 21:36 x
 こんばんは!
カワセミを待つ間にもいろんな昆虫や鳥が寄ってくるのでしょうね。
トンボの羽根の動きってスローで見ると結構面白いんですね~^^
Commented by Shikokuboy at 2007-10-18 21:50 x
今晩は。カモもいいですね。
トンボがいいです。こういうのを撮りたいのですが、なかなかうまくいきません。
Commented by 五郎 at 2007-10-18 22:14 x
時間つぶしも大変ですね!
そのように苦労をしてカワセミ君を撮るのは、何事にも
変えがたい魅力があるのですね、うまく撮れたときなど
最高の感激が待っているから我慢ができるのでしょうね!
Commented by ironsky at 2007-10-18 23:23
tkumasoさん、こんばんは。
カモは、大堀川にたくさんいますから、その気になるとすぐに撮影ができます。
手賀沼に行くとよく撮影をするのですが、大堀川では邪魔もの扱いをしてしまうことが多くあります。
Commented by ironsky at 2007-10-18 23:25
オヤジTさん、こんばんは。
静かに待っていますから、けっこういろいろなものが近づいてきます。
一番迷惑なのは、スズメバチです。
今回も、たくさん私の近くを飛び回っていました。
正直、ちょっと怖い物があります。
Commented by ironsky at 2007-10-18 23:26
ShikokuBoyさん、こんばんは。
トンボは枝から飛び上がったタイミングでシャッターを切っています。
簡単に撮影ができます。
ただ、いつ飛び上がるかわからないものを待つのは大変ですが。
Commented by ironsky at 2007-10-18 23:27
五郎さん、こんばんは。
カワセミを待つのは、さほど辛くありません。
やっぱり来たときのうれしさがあるからでしょう。
しかし、長い時間になると、さすがに飽きてしまいます。
そういうときに、こんな写真を撮ることになります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コロンと遊んで 孤高なカワちゃん >>