<< 室堂からの景色 アルペンルート >>

雷鳥

 今回の目的の一つに、雷鳥の撮影がありました。
 今まで立山は2度いったことがありましたが、残念なことに雷鳥には出会えませんでした。
 そこで、今回こそはと思ったら、やっと出会えました。
 今回であった雷鳥は3羽。
 どれも、人間を恐れず、わりと近くまで寄ることができました。
e0037126_22155229.jpg
e0037126_221609.jpg
e0037126_22161064.jpg
e0037126_22161935.jpg
e0037126_22163083.jpg

by ironsky | 2006-06-19 06:06 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by langrey at 2006-06-19 08:02 x
こんにちは。これ程大きく雷鳥を撮影されたのは、初めて拝見しました。
おかげで、雷鳥の瞼がこんなに確りとした赤だったのに気が付きました(^^ゞ
Commented by senkokk at 2006-06-19 12:47
雷鳥って飛べないんですよね?違うかな?
本以外では初めて拝見しました。感動です(^^
猛禽類はいないのですか?ごっつい鷲とか?なんて気になりました。

↓の滝とそりたつ雪の壁、みたことないものには圧巻です。
Commented by degdate at 2006-06-19 20:29 x
今晩は、
雷鳥は見たことがない鳥でした感激であります。
よく見かけるのは、お土産店くらいでした。
Commented by 五郎 at 2006-06-19 21:19 x
土産で買った木彫りにソックリです(あたりまえか?)
それにしてもラッキーだったのですね、なかなか巡り会えないのでしょう?それが3羽も普段の行いがいいからですよね?
Commented by mayaha at 2006-06-19 23:35
こんなアップの雷鳥が撮れるなんて~まだ白い羽毛が残っていますね。
Commented by tokimekiroman at 2006-06-20 00:44
3度目の正直といいますが、よかったですね!
遠くの山を背景に悠然と立つ雷鳥・・・。最高のシチュエーションですね!
Commented by にゅうぽ at 2006-06-20 04:04 x
雷鳥ですかぁ
聞いたことはありますが、ココまで大きくは見たことありませんので、
関心しながら拝見しました(゚ー゚*)

地味に見えてお顔はお化粧してるんですね(´∀`*)ウフフ
それにしても背景が綺麗ですねぇ
雪と山・・・・千葉じゃまず撮れないでしょうね(-o-;
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:13
langreyさん、こんばんは。
うれしいコメントありがとうございます。
雷鳥って、とても臆病な鳥で、こんなに近づくことができるなんて思ってもみませんでした。
人が近くにいても、いっこうに逃げる様子はありませんでした。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
senkokkさん、こんばんは。
飛べない鳥のようです。
私も雷鳥が見たくて、室堂に行っています。
見ることができて、うれしく思っています。
猛禽類は室堂では見かけませんでした。
大町に降りてきて、バスの中からは見かけましたが、撮影はできませんでした。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
degdateさん、こんばんは。
室堂では、わりとよく見かけるようです。
私が3度目でやっと見かけたのは、今までが不運だったようです。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
五郎さん、こんばんは。
室堂では、観光客がよく見ているようです。
人が近づいても逃げません。
私の場合、シャッター音で脅かすのではないかと、心配しましたが、大丈夫でした。
3羽も見かけたのは、自分でもラッキーだったと思っています。
オスが2羽で、メスが1羽だと思います。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
mayahaさん、こんばんは。
やっぱり白い羽毛の雷鳥が良いですね。
それだと、冬の立山に行かなければなりません。
ちょっと無理なので、これで我慢です。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
tokimekiromanさん、こんばんは。
ありがとうございます。
室堂でよく見かけるという話は聞くのですが、私の場合過去2回外れでした。
今回も、1日目は「見た」という話は聞いたのですが、見ることができませんでした。
2日目に3羽見ることができました。
けっこうじっとしてくれたので、方向を変えながら撮影ができました。
Commented by ironsky at 2006-06-20 18:14
にゅうぽさん、こんばんは。
静かに、静かに近づきました。
でも、案外人間には慣れているみたいで、シャッター音にも驚きませんでした。
撮影をしている間に、他の観光客も来ましたが、逃げる様子はありませんでした。
Commented by tontonto-n at 2006-06-20 22:31
そう、以前登山雑誌でも見ましたが、雷鳥が人間を怖れなくなっている
それが雷鳥の減少、絶滅に拍車をかけていると書かれていました。
不埒な人間がいるということです。

大変残念ですが、野生の鳥が人間に慣れるのはあまり良い事ではないのでしょう。
Commented by ironsky at 2006-06-21 22:11
tontonto-nさん,こんばんは。
おっしゃる通りです。
野生の動物が人間になれてしまったら,もう終わりです。
雷鳥も,近くで見ることができてうれしい気持ちもありますが,ちょっと複雑です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 室堂からの景色 アルペンルート >>