<< これからしばらく 森永ハイチュウ >>

チョウゲンポウ

 ハイチュウの撮影が一段落して、近くにいるカメラマンの方たちと談笑していたとき、上空でホバリングをしていうのを見つけました。
 風上に向かって、かなり長い時間ホバリングをしていました。
 チョウゲンポウは、ホバリングをして獲物を探します。
 北から風が吹いていたので、そちらに向かってのホバリング。
 顔が影になってしまいました。
 猛禽類で、ハヤブサの仲間です。
 猛禽というと、精悍な顔を思い浮かべると思うのですが、チョウゲンポウは可愛い顔をしています。
e0037126_21324592.jpg
e0037126_21331582.jpg
e0037126_21332909.jpg

by ironsky | 2017-12-03 21:34 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by itohnori2 at 2017-12-04 08:32
Ironskyさん、お早うございます。
 チョウゲンボウのホバリングシーンを素敵に写されましたね。
咄嗟のことと思いますが、流石に良く反応されたと感心します。
私は猛禽はトビとノスリ以外出会う機会が少ないのですが、チョウゲンボウには何度か出会っています。
でも、ホバリングは見たことがありませんでした。
Commented by ironsky at 2017-12-04 21:57
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
チョウゲンポウは、ホバリングの名人です。
風上に向かって、かなり長い時間ホバリングをします。
今回は、10回近くホバリングを見せてくれました。
その時間も長いので、余裕をもってレンズを向けることができました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< これからしばらく 森永ハイチュウ >>