<< キビタキ オナガ >>

ヒガラ

 コマドリのフィールドでも撮影です。
 コマドリを待っていると、頭の黒い小さな鳥がやってきました。
 大きさからして、シジュウカラだと思い、レンズを向けませんでした。
 周りの人たちも同じです。
 ところが、一緒に行った野鳥に詳しい友人は、レンズを向け、一生懸命に撮影をしています。
 「シジュウカラをこんなに熱心に撮るのかな?」と思って見てました。
 そして、時間が過ぎて、また同じような野鳥がやってきたら、友人はまたシャッターを切り出しました。
 変だと思い、「シジュウカラじゃないの?」と聞いたら、「ヒガラだよ」と教えてくれました。
 それから慌ててレンズを向け、撮影をしました。
e0037126_22000667.jpg
e0037126_22002207.jpg
e0037126_21594239.jpg

by ironsky | 2017-05-09 22:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by itohnori2 at 2017-05-10 09:23
Ironskyさん、お早うございます。
 シジュウカラだと写さないのですが、ヒガラやコガラは写してしまいますね。
同じ様な、姿形でも希少性で判断する傾向がありますね。
咄嗟のことの様ですが、1枚目は面白い姿勢でキャッチライトがばっちり入って好きな作品です。
Commented by ironsky at 2017-05-10 21:44
itohnori2さん、こんばんは。
ありがとうございます。
シジュウカラは、家の近くの公園でも撮影できますから、あまり撮ろうと思いません。
遠出したときには、希少性が優先されますね。
それではいけないのですが、つい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< キビタキ オナガ >>