<< 日曜日も オオタカ巣立ち >>

ツミ

 一番小型のタカの仲間、ツミです。
 3羽の雛が元気に育っているという話を聞いたので、オオタカの撮影の帰りに立ち寄ってみました。
 実はここのツミ、父親が死んでしまったのです。
 母親が一生懸命に狩りをして、3羽の雛を育てているのです。
 立派な母親です。
e0037126_19581272.jpg
e0037126_19582547.jpg


 ちょっと残酷なシーンではありますが。
e0037126_19583293.jpg

by ironsky | 2016-07-03 19:58 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by soumatou1717 at 2016-07-03 21:43
こんばんは
どの生き物にも生きる為のドラマがあるのですね
無事巣だつ事を祈りたいですね
しかしIronskyさまの行動力も凄いですね
いつもながら有り難く拝見させて頂きました
_(..)_
Commented by es-honobono-3 at 2016-07-04 08:24
おはようございます。

鳥たちにとっては、毎日が生死をかけた厳しい
戦いなんでしょうね。
父親のいなくなった鳥にとっては、一層厳しい
ことでしょう。
人間社会と同じですね。

平々凡々と、のほほんと暮らしているのが
恥ずかしい気がします・・・
Commented by at 2016-07-04 08:42 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。今日は南 明日北と鳥撮りに流石ですね。私は本業の合間に鳥撮りを。鳥の世界も生きる事は大変ですね。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-07-04 17:26
Ironskyさん、こんにちは。
 母は強しですね。
3羽のヒナを育てるのは大変と思いますが、上手く育てているのですね。
グレーがかった緑背景でグレーのツミが綺麗に見えますね。
猛禽と言っても可愛い感じがしますね。
私はツミも写したことがありません。
何処かで写せればと思っております。
Commented by ironsky at 2016-07-04 20:59
soumatou1717さん、こんばんは。
ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
それぞれにドラマがあります。
母子家庭となったツミの家族、願うことは無事旅立つことです。
撮影が好きですから、移動は苦になりません。
Commented by ironsky at 2016-07-04 21:01
es-honobono-3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
生き抜くためには、かなりの困難が生じます。
普通、父親が狩りをして、母親が巣を守るというパターンです。
でも、この母親は、狩りもするし巣も守るということで、大変だったと思います。
メスよりもオスの方が、狩りが得意なことが多いのです。
この母親、本当に頑張っています。
Commented by ironsky at 2016-07-04 21:03
嶺さん、こんばんは。
ありがとうございます。
撮影が好きなので、時間があればどこにでも行きます。
とはいえ、あまりにも遠いところはダメですけど。(笑)
生きること、自然界では本当に大変なことだと思います。
Commented by ironsky at 2016-07-04 21:04
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
この母親、本当に頑張っています。
よくここまで育てたと、感心しています。

目がクリッとしていてい、可愛い顔をしています。
でも、獲物と向き合ったときは、それなりの迫力があると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日曜日も オオタカ巣立ち >>