<< みなさん遠くから 平日の休み >>

ブッポウソウを選択

 サンコウチョウにするか、ブッポウソウにするか、悩みました。
 結論はブッポウソウ。
 理由は、これから先、撮影者が増えてベストポジションでは撮影ができなくなることが予想されるからです。
 朝4時にカメラクラブの方と待ち合わせをして、現地到着が午前8時ちょっと前。
 到着時にカメラマンは3名。
 みな遠くから来た方のようです。
 私も仲間入りして撮影開始。
 しかし、なかなか来ません。
 最初の飛来は8時45分頃。
 その後2時間おきくらいの飛来となりました。
 前回よりも、撮影の機会は減りました。
e0037126_2026156.jpg
e0037126_20261196.jpg
e0037126_20261923.jpg

by ironsky | 2016-06-15 20:26 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by es-honobono-3 at 2016-06-16 08:25
おはようございます。

遠くまで撮影に行かれたんですね。
ごくろうさまでした。
(私が片道二時間で遠出・・・なんて言ってたのが
恥ずかしい感じです)

遠出された甲斐があって、ブッポウソウのペアの
仲睦まじい姿が撮れ、よかったですね。
見事なショットですね。
Commented by yubikitasumegumi at 2016-06-16 08:44
ironsky さんへ
おはようございます。
何時も素晴らしい鳥たちの画像有難うございます。
鳥の図鑑を購入して勉強をしたくなります。
ありがとうございました。

Commented by itohnori2 at 2016-06-16 09:42
Ironskyさん、こんにちは。
 ブッポウソウ、良いですね。
今回は求愛シーンでしょうか?
ラストが仄々としていて素敵です。
Commented by kana78kana at 2016-06-16 20:32
こんばんは。
鳥を撮るにはやはり忍耐が必要なのですね。
広がる羽根、美しいです。
Commented by ironsky at 2016-06-16 22:41
es-honobono-3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
片道260kmなので、それなりに時間がかかります。
高速だけで220kmくらい走ります。
高速で約3時間(休憩含む)、一般道で1時間弱と言うところでしょうか。

ブッポウソウも抱卵に入ったようです。
一番デリケートな時期ですね。
気をつけて撮影をしないと、抱卵を放棄してしまいますから。
Commented by ironsky at 2016-06-16 22:42
yubikitasumegumiさん、こんばんは。
ありがとうございます。
絶滅危惧種ということで、地元でもかなり気を遣っているようです。
前回も今回も、撮影しているときに、パトカーが巡回に来ていました。
巣から離れて撮影をしていたので、何も言わずに立ち去りました。
鳥の図鑑は、私も必要です。
Commented by ironsky at 2016-06-16 22:42
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
求愛は、前回も見られました。
今回は、抱卵中で、巣を出たところで、オスがメスに餌をあげていました。
抱卵するのはメスのようです。
Commented by ironsky at 2016-06-16 22:42
kana78kanaさん、こんばんは。
ありがとうございます。
基本的に、待つ事だと思います。
言ってすぐに撮れると言うこともありますが、それはまれなケースです。
2時間3時間待つのは、当たり前の事なんです。
6時間以上待ってもダメと言うこともあります。
ブッポウソウの羽、きれいですね。
これに多くの方が魅せられているのですから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< みなさん遠くから 平日の休み >>