<< やっぱり地べたにいたね アカゲラだ >>

迷っているうちに

 アカゲラのどこかに行ってしまった後、すごい数の鳥の群れがやってきました。
 何かなと思ったら、なんとシメです。
 ちょっと空抜けだったので、どこか良いところに止まらないかとあちこちにレンズを向けていたら、あっという間にどこかに行ってしまいました。
 飛び立つところは何枚か撮れましたが、全部後ろ姿。(顔が見えないよう)
 しかも枝かぶり.(涙)
e0037126_2239249.jpg

 
e0037126_22393013.jpg
e0037126_22393831.jpg

by ironsky | 2016-03-15 22:39 | 野鳥 | Comments(5)
Commented by gogo3jihh at 2016-03-15 22:54
こんばんは。。。
シメの大群、お話をうかがっただけで、
なにやら、ぞくぞくします。
とても、興味深いです。
ひょっとして、渡り途中の群れのような。。。
・・・シメは、せいぜい、数羽ほどしか観察経験がありません。
・・・アトリの大群は、以前、出会いました。
Commented by otti468 at 2016-03-16 11:10
おはようございます。
ironskyさんの周りには、いろいろな鳥さんがいますね~
先日なんか植物園で、望遠と三脚担いでかなり歩き回りましたが、
出会いません(汗)・・・というか、まだ気配を感じ取れないのですね。
小鳥の鳴き声にも反応が鈍いし、鳴き声の鳥の種類がわかりません(笑)
これからですね~
Commented by ironsky at 2016-03-16 21:05
gogo3jihhさん、こんばんは。
ありがとうございます。
今までシメの群れに出会ったことがありませんでした。
ですから、最初は別の野鳥だと思ったのですが、どれにレンズを向けてもシメでした。
アトリの大群はすごいですよね。
Commented by ironsky at 2016-03-16 21:10
otti468さん、こんばんは。
ありがとうございます。
野鳥の撮影は、水場、えさ場、巣、そしてテリトリーが良いです。
そこでじっと待つのが私の撮影スタイルです。
えさ場が一番効率よいです。
シジュウカラのいる場所は、他の野鳥の来る可能性が高いです。
鳴き声だけで種類のわかる方、けっこういらっしゃいます。
私には無理です。
Commented by sizhimi at 2016-03-27 11:39
いや、「枝かぶり」のところが、作り物じゃあない良さを引き立てています。私は「いかにも」よりも、こういった自然なものが好きです。だって野鳥ですもの。彼らの本当の姿を残してやらなきゃあね・・・と僭越ながら思わせていただきます。生意気ですみません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< やっぱり地べたにいたね アカゲラだ >>