<< 迷っているうちに キクイタダキがいた >>

アカゲラだ

 昨日、キクイタダキのフィールドに移動をして、一番最初に見かけたのがこのアカゲラです。
 大きい野鳥が飛んできたので、てっきりヒヨドリかと思いました。
 そうしたら、動作がおかしい。
 木を突いているようです。
 慌ててレンズを向けたら、なんとアカゲラではないですか。
 いや、ヒヨドリなら撮影しないと言っているわけではありません。(汗)
e0037126_23144126.jpg
e0037126_23144759.jpg
e0037126_23145421.jpg

by ironsky | 2016-03-14 23:15 | 野鳥 | Comments(17)
Commented by kuroyagi-no1004 at 2016-03-14 23:55
こんばんは。「ヒヨドリなら撮影しないと言っている訳ではありません」の部分がツボにハマってしまいましたw。桜や花、果実と一緒じゃないとヒヨドリは撮らないのが野鳥撮影あるあるみたいなものだと思うので…。(かく言う私もそうですw)
Commented by gogo3jihh at 2016-03-15 06:14
おはようございます(^^♪
仰ってくださったように、ヒヨドリはもとより、
トビ、カラス、スズメ、カルガモ、ヒドリガモ、
キジバト、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ムクドリ・・・
はい、彼らの声なき声にも、どうぞ耳を傾けてやってください。
<m(__)m>
Commented by Mr_Futchan at 2016-03-15 07:16
おはようございます。

アカゲラは私の憧れの鳥です。
白神山地を横断した時に見たかった
のですが、全く見ませんでした。
撮影ポイントも調べずに行っても
無理ですね。
Commented by muku65 at 2016-03-15 08:03
おはようございます。
アカゲラってキツツキ?
見たこと無い鳥です。
まるで帽子をかぶっているみたいでかわいいですね。
Commented by es-honobono-3 at 2016-03-15 08:24
おはようございます。

鳥を写す方には、やはりそれなりの順位があるんですね。
まあ、花でもこれは写さない・・・っていうのが
ありますから、当然でしょうね。
赤がポイントですね(^-^)
Commented by yubikitasumegumi at 2016-03-15 09:55
ironsky さんへ
お早うございます
アカゲラに遭遇するとはラッキーでしたね。
未だ実物を見たことがありません。
有難うございました。
Commented by a7m3-sam at 2016-03-15 10:25
おはようございます。
アカゲラいいなぁ。メスは先月撮影に成功したのですが、オスは逃げられてばかりです。
頭の赤があるとないとで、写りも違いますね。

よく見かける鳥だからと言って、差別するわけではありませんが…ねぇ(笑)
・「今さら感」がある
・体躯が他の小鳥より大きくて、餌場では力任せに他の小鳥を排除する
・有名な農業害鳥
・個体数が半端なく多い(多すぎる)
さて、実際フィールドに出てヒヨドリを撮影する気になれますかね(笑)。
Commented by itohnori2 at 2016-03-15 17:34
Ironskyさん、こんにちは。
 アカゲラが大きく写せたのですね。
雪絡みの様ですね。
アカゲラはアオゲラよりも警戒心が強い様に思いますが、私はなかなか写す機会がありません。
羨ましい限りです。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:28
kuroyagi-no1004さん、こんばんは。
ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
まあ、よく見かける野鳥は、積極的にシャッターを切ろうと思いません。
しかし、私の知り合いで、スズメとキジバトだけ撮影している方がいました。
素晴らしい写真でした。
どんなシーンを撮るかで決まりますね。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:29
gogo3jihhさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ははははは・・・それにハクセキレイも加えちゃうかな。
いやいや、鳴き声に耳を傾け、その姿にレンズを傾け、人と違った写真が撮れれば最高です。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:29
Mr_Futchanさん、こんばんは。
ありがとうございます。
白神山地なら、アカゲラの数も多いかも知れません。
でも、広い場所だと、出会える可能性はあまり高くないですね。
アカゲラは山の中に行かなくても、広い公園ならいるかもしれません。
探してみてはいかがでしょうか。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:29
muku65さん、こんばんは。
ありがとうございます。
おっしゃる通り、キツツキです。
警戒心が強いので、人の姿が見えたらすぐに逃げてしまいます。
しかし、餌を食べているときだけは例外。
私が撮影しているアカゲラは、一生懸命に木を突っついて、虫を食べていました。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:29
es-honobono-3さん、こんばんは。
ありがとうございます。
正直なところ、よく見かける野鳥ほど、優先順位は下がります。
ヒヨドリなどは、「今撮らなくてもいつでも撮れる」と思うので、あまりレンズを向けません。
これがカラスになると、「邪魔だから、あっちに行けー」となります。(笑)
頭とお尻の赤がポイントです。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:29
yubikitasumegumiさん、こんばんは。
ありがとうございます。
個体数はさほど多くはありませんが、けっこういるようです。
ただ、警戒心が強いので、すぐに逃げてしまいます。
枯れ木の中にいる幼虫を食べていることが多いのです。
立ち枯れしている木がたくさんある場所だと、いる可能性は高いです。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:30
a7m3-samさん、こんばんは。
ありがとうございます。
野鳥に関しては、オスの方がきれいなので、どうしてもそちらに目が行きますね。
アカゲラの場合、頭部の赤があるかないか、その差は大きいです。
やっぱりよく見るものよりも、珍しいものに目が行きます。
これは当然のことですね。
Commented by ironsky at 2016-03-15 21:30
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
>雪絡みの様ですね。
今まで気づきませんでした。
確かに、白い雪のようなものが見えますね。
でも、これは雪ではないように思います。(断言はできません)
Commented by sizhimi at 2016-03-27 11:41
警戒心の強い鳥で、めったに実物を目にすることはありませんから、こうやって写真に撮れたのは幸運でしたね。日々の努力や愛情が伝わったのでしょうか。感心するばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 迷っているうちに キクイタダキがいた >>