<< 明日は 明日までは寒そうです >>

狙ってる

 ミサゴが獲物を探している様子です。
 鋭い眼光で、下を見ています。
 こういうときは、飛び込んでくれるのですが、ファインダーを覗いていると、冷静に表情まで見ることができません。
 慣れれば何とかなるのかもしれません。
 練習あるのみですね。
e0037126_22235164.jpg

by ironsky | 2016-02-26 22:24 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by otti468 at 2016-02-27 12:41
こんにちは。
鳥撮りも慣れが必要なのでしょうね。
先日カワセミを撮っている人を見ていましたら、
”糞をしたら、飛ぶ確率が高い”と言っていましたが、
そういうことを段々と覚えるのでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-27 13:27
Ironskyさん、こんにちは。
 野鳥の動きが予測出来たらと思うのですが、難しいですね。
表情が分かれば、動きも分かるのかも知れませんね。
どのタイミングで何処に飛び込むのか分かると良いですねぇ。
Commented by ironsky at 2016-02-27 20:36
otti468さん、こんばんは。
ありがとうございます。
正直なところ、1ヶ月くらい空けると、かなり感覚が鈍ります。(個人差もあります)
私の場合、毎週撮影をしていないと、微妙なところで感覚がズレます。

おっしゃる通りです。
ほとんどの野鳥が、糞をした後あまり時間をおかないで飛び立ちます。
体を軽くしているのでしょう。
Commented by ironsky at 2016-02-27 20:37
itohnoriさん、こんばんは。
ありがとうございます。
写真で確認すると、表情まで見ることができます。
しかし、ファインダーを覗いているときには、まったくその余裕がありません。
表情がわかれば、もうちょっと良いタイミングで、シャッターが切れるのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 明日は 明日までは寒そうです >>