<< 失敗 1年間の振り返り Part3 >>

1年間の振り返り Part4

 さて、今回で1年間の振り返りは終わりです。
 振り返ってみると、よくもまあ1年間野鳥を追い続けたものだと、自分ながら感心しています。

 10月は、ミサゴ狙いが主でした。
 地元の沼で撮影をしていたのですが、なかなか良い写真が撮れません。
 そんなとき、「白いトンビ」がいるという情報が入ってきました。
 真っ白のトンビを想像したのですが、実際はちょっと薄い茶色。
 でも、他のトンビとは、一目で違いがわかります。
 目立つので、同じトンビからも、カラスからもいじめられ、羽はぼろぼろになっています。
e0037126_22135175.jpg


 11月は、やっぱりミサゴ狙い。
 でも、ほとんどが空振り。
 風景を撮りに北関東に行ったとき、その帰りに立ち寄り撮影しました。
 オシドリのいる川は、9月の大雨での影響で、以前とはかなり様子が変わっていました。
e0037126_22161899.jpg


 12月は、何の写真にするか迷いました。
 ミヤマホオジロかオジロビタキか。
 どちらでも良かったのですが、最後なので、まだアップしていない写真を選びました。
 オジロビタキです。
 日が当たって、コントラストが強いのですが。
e0037126_22175725.jpg

by ironsky | 2015-12-19 22:18 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by itohnori2 at 2015-12-20 14:13
Ironskyさん、こんにちは。
 白いトビは珍しいですね。
変わっていると仲間からも苛められるのですね。
人間も目立つと叩かれますからね。

オシドリが良いですね。
私もこの様に近くで写して見たいものです。
Commented by es-honobono-3 at 2015-12-20 19:36
こんばんは♪
白いトンビ、珍しいですね~
いじめにあうなんて、可哀想に・・・
人間社会も同じですけど。

オシドリのこのような姿は私も見たことがあります。
Commented by kana78kana at 2015-12-20 20:37
こんばんは。
1年の振り返り、楽しませていただきました(^^)
鳥たちも花と一緒で季節でいろんな姿がみることが出来るものですね。
私も今日、オシドリを初めて撮影できました。
もっのすごく遠くにいて、40倍コンデジでなんとか撮影って感じです^^;
水に浮かんでる姿しか撮れなかったので、いつかこんな動きのある鳥さんを撮りたいです(^^)
Commented by ironsky at 2015-12-20 21:43
itohnoriさん、こんばんは。
自然界では、他と違うと生きていくのが大変なようです。
人間界も同じですね。
自分と違う人がいるとそれを差別すること、進歩していない証拠ですね。
Commented by ironsky at 2015-12-20 21:45
es-honobono-3さん、こんばんは。
おっしゃる通りです。
自分と違うといじめる、人間もそういう面では他の生き物と同等ということです。
寂しいことです。

羽を動かすしぐさ、白鳥やカモでも、よく見られますね。
Commented by ironsky at 2015-12-20 21:47
kana78kanaさん、こんばんは。
渡り鳥もいますから、季節で撮影できる野鳥は違いますね。
それが撮影の楽しさになっています。
オシドリの撮影できたこと、おめでとうございます。
40倍でやっとですか。
近づくと逃げてしまいますから、仕方ないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 失敗 1年間の振り返り Part3 >>