<< こんな風にとまってくれたら ミサゴ >>

リベンジならず

 今朝も3時半に起きて、ミサゴのポイントに行ってきました。
 5時ちょっと前に着くと、今日も一人だけ先客がいます。
 顔を見ると、なんと知り合い。
 その知り合いの話によると、昨日は午後2時頃目の前の杭に止まって餌を食べていたということです。
 それなら期待できるかも・・・ということで、早速カメラをセット。
 6時ちょっと前に、1回目の飛来、餌を持っています。
 止まったのは、昨日と同じ松の木。
 私のいる位置からは見えません。
 少し動けば見えますが、枝かぶり。
 昨日のように、反対側へ移送すれば撮れるのですが、今日もレンズは300mm×1.7なので、辛抱強く次の飛来を待つことにしました。
 餌は30分ほどで食べ終わりましたが、その後ずっと松の枝に止まりっぱなし。
 飛び立ったのは、9時ちょっと前。
 その後1時間くらいで戻ってきましたが、餌は持っていません。
 止まったのも松の枝。
 12時ちょっと前に餌を持って飛来。
 「今度こそ!!」とカメラマンの期待は高まります。
 杭の上で旋回を始め、カメラマンの期待は最高潮。
 しかし、そこに「カア、カア・・・」とカラスの群れがやってきました。
 ミサゴの餌をねらっているようです。
 ミサゴは何度か旋回して降りようとしましたが、カラスに邪魔されてそのままどこかへ行ってしまいました。
 ということで、今日の撮影はそこまで。
e0037126_20351734.jpg

 
e0037126_20352253.jpg

by ironsky | 2015-09-13 20:35 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by itohnori at 2015-09-14 09:28
Ironskyさん、こんにちは。
 憎っくきカラスに邪魔されましたか。
惜しいことをしましたね。
でも、余り早く良い写真が写せてしまうと、通う張り合いがなくなります。
次の機会を期待しています。
Commented by ironsky at 2015-09-14 21:32
itohnoriさん、こんばんは。
はい、まさかカラスに邪魔をされるとは思ってもみませんでした。
とても残念です。
今日行った方の情報によると、今朝は6時前に飛来して、目の前の杭に止まったそうです。
私が行った2日間だけ、松の木の枝だったようです。
なんとまあ運のないことでしょう。
Commented by ukuk5656 at 2015-09-14 21:33
カラスってかなり凶暴ですね、ハトを空中で襲って食べたのを
見てるし鳶を追いかけまわしてるのも見たことがあります
黒いし大きいし頭がいいし、不気味で始末に負えませんね
何年かまえ都知事さんの音頭で間引き運動をしたけど
一時少なくなっただけで今じゃ敵なしって感じです。 五郎
Commented by ironsky at 2015-09-14 21:49
五郎さん、こんばんは。
オオタカの撮影に行ったときも、カラスが出てきてバトルになっていました。
1対1ならオオタカの方が強いのですが、カラスは集団ですから、結局オオタカが逃げていきます。
野生の生物ですから、保護する必要はあるのでしょうけど、さすがにここまで増えると困ることが多いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< こんな風にとまってくれたら ミサゴ >>